読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

MEMOSHIN

カルメラのピアニスト、パクシンによる日々の出来事をパクシン目線で見たブログ

勝手にしやがれ&渡辺俊美さんとの対バンの話

昨夜は下北沢Queにて
 
 
勝手にしやがれ「パンドーラー」レコ発スペシャル7 o'clock jump
 
 
に出演させて頂きました。
 
カルメラをやる中で、少なからず影響を受けている勝手にしやがれとの初共演。凄く楽しみにしておりました。
そして当日は、今日これから起こる出来事と出会いへワクワクしながら、衣装とタオルと着替え、そして「怖い先輩やったらどうしよう…」というチキンスピリットも共に、お家から下北沢へ。
 
搬入に使うエレベーターが中々つかまらなくて、30分ぐらい待った暁にチーンて鳴った時に全員で『キターーー!!』ってなったっていう、ちょっとしたアトラクションを挟んで会場入り。
 
ちょうど勝手にしやがれ渡辺俊美さんがリハーサル中でした。
そこで鳴ってる音は当然のようにかっこ良くて、迫力と味のあるガツンとした音に『今日は俺らもええライブするぞ』っていう気合いを注入されました。
 
 
そしてひとまず皆さんにご挨拶。皆さん、笑顔で丁寧に挨拶を返してくれるの。
 
 
『うわ…めっちゃええ人たちや…』
 
 
と感じた瞬間、家から大事に抱きかかえて持って来たチキンスピリットを次元の彼方に投げ捨てときました。
 
 
どの世界でもそうでしょうけど、タテ社会って間違うと怖いから、先輩とやる時はある種こういう緊張は付き物なんかなぁとは思うんですよね。そうやって僕は過去の自分も認めてあげることにします。そうです。自分の事は凄く甘やかすタイプです。
 
 
リハーサル後に出演者全員で写真撮影

f:id:pakshin:20140924221213j:image

 
あっちゃんといがっちょさんがペアルックな所とか、たなっちとひでやくんの顔がほとんど陰になっててたなっちが陰キャラぽく見えてることとか、ゴウシくんが皆の中心!みたいになってるとことかそういうちょっとパクシン的面白い所は置いといて…
 
 
 
集合写真撮ってさらに気合い入った所でもう会場オープン!
 
いそいそと準備をしたけど、この日はうちのツッパリトランぺッターも気合い入れてリーゼント作ってたよ。

f:id:pakshin:20140924221219j:image

 
 
 
てことで気付いたらもう本番。
僕達のライブ40分間通して、その場にいてた観客の皆さんのノリが素晴らしくかった。ただ単に盛り上がる!っていうだけではなく、ここにいる人たちは凄く音楽レベルが高いんだなと感じました。さすが勝手にしやがれリスナーのみなさん。
 

f:id:pakshin:20140924221222j:image

 
 
セットリストは
 
OP.三ツ寺慕情short ver.
1.Transonic
2.Swallow
3.Tour of Jamaica
4.犬逃げた
5.Moanin'
-mc-
6.Flamingo
7.ロックンロールキャバレー
 
 
でした。
あの場にいた初めましての皆さんに、僕達の音楽が届いていると嬉しいです。
 
 
MCではチキンスピリットを持っていた自分を忘れるようにそれをネタにしてちょけてました。
関西人ならMCで『もう…勝手にしてください』って言葉を使いたいっていうのはサガだと思うんです。ゴウシ君もそれを使いたいやろうなとはうすうす感じてたから、これは探り合いになるなと。
案の定、話しながらの"勝手にしやがれポイント"の見極め合戦ですよ。使い易い言葉なだけに、安易に使うと下品になるし、そもそも先輩のバンド名をネタにしてしまうんやからそこはかなり慎重になってます…うん。うん。
そんな"勝手にしやがれポイント"見極め合戦に負けてしまい、落胆した僕はもうそこで話すことを諦めてしまいました。
 
『うわーそれ俺が言いたかったやつやのに!!!もういいっす。もうあとは一人で喋って下さい』
 
とゴウシ君に投げた俺。
 
 
でもライブ後にある事に気付いて凄く後悔しました。
 
 
 
『うわーそれ俺が言いたかったやつやのに!!!もういいっす。もう勝手にしてください』
 
 
で良かったやん!!!!
 
 
 
 
あったやん!!!!
 
 
 
 
最大の"勝手にしやがれポイント"あったやん!!!!!!
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ていうのが昨日のライブ一番の反省点です。
まぁね、その場にいないとこの話面白くもなんともないでしょうから、昨日のライブ来てなくてこれ見てる人はパクシンしょうもないなって思うかもしれません。そんな事分かった上で書いてるって事は相当後悔してるってことです。次は絶対に勝つ。
 
 
 
 
 

f:id:pakshin:20140924221226j:image

 
唯一俺が写ってるライブ写真
 
 
 
 
 
そして自分たちのライブの後はお待ちかねの勝手にしやがれ&渡辺俊美さん
 
 
音はもちろんカッコイイ。悪いわけないもん。でもそれだけじゃない。
ステージ上の空気感が凄い。そして伝わってくる。曲中で、そしてセットリストを通して凄く気持ち良いポイントをビシバシ押さえられて、それがオーディエンスにちゃんと伝わってて、凄いシンクロ感を感じました。それは"この曲のここで手をあげる"とか”ここでこのコーラス一緒に歌う”とかじゃないシンクロ感で、曲のもつメッセージやライブ通しての伝えたいことが、しっかりとそこにいる全員に伝わってるんだなと。伝えるとはこういう事なんだなと実感しました。
聴き方やノリ方、楽しみ方は人それぞれ違うくて、その一人一人違った人たちに共通した何かを伝えるっていう事を勉強できた気がします。
 
あと大人の余裕ね。
 
余裕ある大人の発言はちょっとした一言でも面白い。渡辺さんも武藤さんもさすがでした。笑
 
 
 
て事で色々感じてるとあっという間にライブ終了。
 
 
 
 
 
打上げはほとんど全員参加!

f:id:pakshin:20140924221231j:image

 
 
有り難いことに、このイベントは武藤さんのご指名でカルメラを呼んで頂いたらしく、結構長尺で武藤さんにお話聞かせて頂きました。
良い話いっぱい聞かせてもらいましたがそれは自分の胸に締まって、ちゃんと消化し、新たな自分糧にしていきます。
 
 
 
 
勝手にしやがれの皆さん、渡辺俊美さん、スタッフの皆さん、本当にありがとうございました!!
 
 
 
 
次のライブは大阪です!明後日9/26に心斎橋ブロンズにてワンダフルボーイズと松竹芸能代走みつくにさんをお呼びして、カルメラ新企画です。
皆さん是非遊びに来て下さい!!
 
 
よし。ビール飲むぞ!!