読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

MEMOSHIN

カルメラのピアニスト、パクシンによる日々の出来事をパクシン目線で見たブログ

ドラクエ3のBGM考察してみましたって話

世界救いました

こんにちは。スマホの中では勇者。ぱくしんです。今週はドラクエ3プレイ週間だったんですが、ラスボスの大魔王ゾーマを割とあっさり倒してしまいました。終わった。。一週間かからず終えてしまった…
やはり3は名作。

ということでドラクエ分かる人には分かる夢のある画像をどうぞ
 

f:id:pakshin:20141016144308p:image


 
っっざいまーーっっす!!
 



ドラクエ3の何が良いって言ったらそらもう音楽ですよね。シリーズ全部良いけど僕は特に3が好きです。
 
すぎやまこういちさんを尊敬しております。

 

作曲ってほんと難しい

僕はバンドでもそれ以外でも曲を作る事があって、"曲を作る'という事も生業の一つにさせて頂いてます。もちろん、いわゆる職業作曲家の方よりもペースは穏やかでテーマも自分で設定して比較的自由に、そしてのびのびと作らせてもらってはいるんですが、最近この作曲というものの難しさが本当に身に染みてきてて。
そんな中、移動時間や寝る前の楽しみとしてプレイしていたこのドラクエにさえ、色々と考えさせられるのです。特にBGM。ほんとに素晴らしい曲が多い。それを聞きながら色々と考えたりしちゃうっていうもはや職業病なのです。という訳で、シリーズの中でも特に音楽が素晴らしいと思っているドラクエ3のBGMをいくつかピックアップして考察してみようかなと思います。
 

ドラクエ3BGM考察

 全部素晴らしいのでいくつかにしぼるっていうのが難しいんですが…まずはこれ
 
 勇者が魔王を倒すために危険な旅に出る。あらゆる困難が立ちはだかっているにも関わらず、世界の平和のために自分を奮い立たせて歩き出していく。
そんな状況にピッタリ合った音楽だと思います。
 
っていうかピッタリ合いすぎだと思うの。

特に21秒あたりからのテーマのメロが入ってくるところ、かなりグッと来ます。
20秒間の壮大な前奏の後に男を感じるテーマ。このあたりの仕掛けがプレイヤーをゲームに感情移入させる大きな要因の一つになってますよね。
 
こんな技アリ過ぎる曲自分に作る事できるんだろうか…
もちろん今すぐでなくこれから経験と知識を重ねていった結果の話ですけどね。
要はそんな素養が自分にはあるのだろうかって話ですね。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 







あるもん!
 
 
 
 
 
街にいる時に流れるやつ
 
 続いて街にいる時のBGMです。
やーこれはウキウキしますね。フィールドにいる時はあの音楽だし、ダンジョンにいる時や戦闘の時はもっと不安なBGMが流れる訳ですから、街に入った時の『ホッ』ってする感覚をこのBGMが助長してくれてますね。他のBGMとのコントラストが素晴らしい。特にBメロのホーンの所、低音で伸び伸びしてる感じが

『もうこの街から出たくない!ここでゆっくりしてたい!』

とさえ思わせてしまう効果を出しています。少なくとも僕はそう感じてしまいます。

でもそういう訳にはいかないんです。
勇者は戦わないとダメなのです!!
 
 
戦闘の時のやつ
ということで戦闘時のBGMです。

まず一個だけ言わせて。




一個だけ先に言わせて! 















タンバリン良い仕事しすぎ!









せっかくなんでもう2つ3つ言おっかな。
まずしょっぱなの音は敵とエンカウントした時。つまり今からモンスターと戦闘が始まりますよ!っていうのを音で演出してる訳なんですけどね。演出し過ぎ。
この音が鳴ったときの

『うわーーーー!!』

感といったらもう。


残りHPがすくない中で街の手前にいて、街に入れたらセーフ!敵に出会ってしまったら全滅してしまう!ギリギリ街に逃げ切れるのか!

っていう瞬間にこのイントロが流れた時の




『うわーーーー!!』




って叫んでしまう感じ。プレイしたことのある方なら大きく頷いてくれると信じています。


全体としても、行き過ぎない不安感の出し方が通常戦闘のBGMとしてちょうど良い塩梅ですね。

ちなみにこのBGM




春と夏の甲子園で応援の曲として、各校の吹奏楽部に使われています!!


以外と知られていないこの事実。
僕も始めてテレビ中継でこの曲が演奏されているのを聴いた時はかなりテンション上がりました。

試合といえどそれはまさに戦闘

確かにこれ以上相応しい曲は無いかもしれません。


高校球児達よ!頑張ってスライム倒せよ!


 
ラスボスと戦ってる時に流れるやつ
 
一つ前が通常戦闘の音楽なのですが、ボス戦になるとBGMが変わります。
という事でラスボス、世界を滅ぼさんとする大魔王ゾーマとの決戦の時に流れるBGMです。
曲名は




いやーこれ"勇者の挑戦"感あり過ぎちゃいます?ちょっと。
他のタイトル考えられないです。っていうぐらいラスボス戦に相応しい。

通常戦闘と違い、生きるか死ぬかのギリギリな所の不安感もしっかりとありますし、イントロから漂う壮大さが最後の敵である大魔王との戦闘という一大イベントをさらに重大なものに感じさせてくれます。
しかし何も言っても


"ファンタジー感がなくなっていない"


これが割と凄いポイントじゃないかなと個人的に思うのです。
これはゲームです。それも主に少年を対象にしたゲームであって、そんな中で一番必要なのはファンタジー感ではないでしょうか。
映画やドラマのBGMのように作ると、これ以上に壮大なものになってしまうと思います。不安感も存分に出されて、大仰なものになってしまうとゲームのグラフィックとマッチしなくなります。

そんな行き過ぎた演出になることなく、ラスボスとの戦闘をより一層楽しませてくれるこのBGM。
素晴らしいです。



あとがき

という訳でいくつかピックアップしたBGNをおもいっきり主観で見てきましたけど、多分このゲームやったことない人が言いたい一言僕知ってます。





『知らんし』




でしょ。そうでしょ。

そんな事は百も承知!

知らなくても、音楽を聞いてちょっとした解説を見たら

『あーなるほどねー。いいかもーうんうん。』

て思うかもしれない。そう思って突っ走りました。

ていうか、知らない人は多分ここまで見てませんよね。。


僕がドラクエシリーズにハマったのは何よりも音楽が素晴らしいから。

今週はドラクエ3にハマった事によって、そんな自分の音楽の原点に立ち返れた気がしたのでした。









以上、ゲームにハマった事に対する壮大な言い訳でした。


ライブ情報

10/19@梅田LillE 
PAKshin&k-g duo
Charge/2000
Open/20:00 Start/20:30
Jazz&Space LillE(大阪府大阪市北区堂山町7-16 喜多八ビル1F)
大阪で不定期開催しているパクシン&ケージDUOです。ピアノとベースのデュオでお届け致します。

▲この公演はSOLD OUT致しました!
沢山のご予約ありがとうございました!

  
11/12(水)@下北沢field
詳細未定
w/UJ(奇妙礼太郎トラベルスイング楽団) 福永智史(Lainy J Groove)
 サックスUJギターの福ちゃん、そしてピアノのパクシンのトリオユニットです!今回初の試み!平日にこじんまりとしっぽりやります。詳細未定ですがご予約承りますので、ご希望の方はパクシンのTwitterなどに気軽にリプライ下さい。
 
11/5@渋谷nostyle
『シカキムパーティー』
出演/シカキム、シカキムバンド、andmore..
OPEN/19:00 START/19:30
adv. 2500円(別途1drink)
door.3000円(別途1drink) 
クラリネットとピアノのデュオです!この日はいろいろやります!!
 

僕の母体のバンド"カルメラ"のピックアップイベント

2014.10.16(Thu)FIX×ROUTE 66 Special Presents「黒と赤のCircuit Tour~THE MAN&カルメラ × THE MAN Album Release Live in YOKOHAMA」


@神奈川・横浜7th AVENUE

OPEN18:30 START19:00 ADV¥3,500 DOOR¥4,000(別途1drink)

w/THE MAN

チケット:カルメラ予約フォームにて取置受付中

チケット:【先行予約】8/31 23:00をもって締め切らせて頂きました。

【通常予約】カルメラ予約フォームにて取置受付中。

また7th AVENUEで電話予約(045-641-2484)受付中。

お問合せ&アクセス:横浜7th AVENUE

2014.10.25(Sat)カルメラの香川ギンギン大作戦!

@香川・高松黒船屋

OPEN 18:00 START 18:30 ADV¥3,000 DOOR¥3,500(別途1DRINK)

w/宮本アツシと彼の仲間達

チケット:カルメラ予約フォームにて取置受付中

また黒船屋087-826-3636にて予約受付中。

お問合せ:高松黒船屋 087-826-3636

2014.10.29(Wed)黒と赤のCircuit Tour~THE MAN&カルメラ × THE MAN Album Release Live in SAITAMA

@埼玉・HEAVEN’S ROCKさいたま新都心VJ-3

OPEN18:30 START19:00 ADV¥3,500 DOOR¥4,000(別途1drink)

w/THE MAN

チケット:カルメラ予約フォームにて取置受付中

チケット:【先行予約】8/31 23:00をもって締め切らせて頂きました。

【通常予約】カルメラ予約フォームにて取置受付中

イープラス、ローソンチケットにて9月6日(土)〜発売開始。

ローソンチケット 【Lコード:72873】

イープラス

お問合せ&アクセス:HEAVEN’S ROCKさいたま新都心VJ-3

2014.11.2(Sun)カルメラ的学園祭~青春っていいよね~

@大阪・心斎橋SUNHALL

OPEN 17:30 START 18:00 ADV¥3,000 DOOR¥3,500

w/[LIVE]ForTune、Rhythm,UK BAND,音×AiR,軽女良学園 ロック研究会(新人)

OA:カルメラオーケストラ

チケット:カルメラ予約フォームにて取置受付中

チケット:【先行予約】9/28をもってメルマガ先行予約は終了しました。

【一般発売】:10/11~カルメラ予約フォーム、各プレイガイドにて発売開始。

チケットぴあ【Pコード:245-599】0570-02-9999

ローソンチケット【Lコード:51717】0570-084-005

イープラス

CNプレイガイド0570-08-9999

■学割チケットをお求めの方へ

カルメラ予約フォームからのご予約のみ学生割引チケットを受付致します。

学生の方は複数枚のお申し込みでなく、お1人様1枚ずつお申し込みください。

当日学生証とお名前を確認させて頂きます。

お問合せ:キョードーインフォメーション 06-7732-8888(10:00~19:00)

2014.11.24(Mon)SOFFet × カルメラ

@神奈川・モーション・ブルー・ヨコハマ

1st Stage OPEN 15:45 START 17:00

2nd Stage OPEN 18:45 START 20:00

(2ステージ入替制)

Charge:自由席¥4,900 BOX席 ¥18,000+シート・チャージ ¥6,000(4名様までご利用可能)

w/SOFFet[YoYo(vo)、GooF(vo)]

※この公演はカルメラWEB取置での予約は出来ません。

WEB予約(http://www.motionblue.co.jp)※公演当日の14:00まで

電話予約(045-226-1919)受付時間※11:00〜22:00

お問合せ:神奈川・モーション・ブルー・ヨコハマ045-226-1919