読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

MEMOSHIN

カルメラのピアニスト、パクシンによる日々の出来事をパクシン目線で見たブログ

歩くのが捗る散歩にぴったりなBGMの話

晴れた日には散歩もいいもんっすね。パクシンです。
 
ジブリ作品ではとなりのトトロが一番好きなんですけど、何と言ってもあの名曲『散歩』の持つパワーと言ったら計り知れないものがありますね。
 
"あっるーこーあっるーこー♩わたしはーげーんきー♩"
 
この歌詞とメロディの素晴らしさ。子供が口ずさんでしまうのも納得です。子供どころか大人も気付けば口ずさんでるって事あるんじゃないですか?この人のように。
 
 

 
 
いやぁ、誰も思ってないよそんな事。普通にOasisとか聴いてそうよ。まさか散歩だなんて誰も思ってないよ。
 
先日このブログにもそのご尊顔が登場した後輩藤岡。パクシンの一の舎弟と言われるその後輩の勇姿に感動した僕は、その気持ちを彼に返信しました。
 
 

 
 
するとそれに対してリプライを送って来てくれました。
 
 
 

 
 
うん。ごめん。気持ち悪い。このやりとりの数日後に偶然会ってる事実とか考えちゃうとこの返し気持ち悪い。
 
 
しかしそれよりも気になる一言。
 
 
 
 
 
『歩くのはかどりますよね』
 
 
 
 
 
歩くのはかどる!?歩くのはかどる!!!?何その理由!?
 
 
確かにそうかもしらんけど!はかどるかもしらんけど!!
 
 
歩くのはかどるからって”散歩”をBGMにするのはどやねん。バッチバチにスーツ着たサラリーマンが歩くのはかどるからって散歩聞いてるんってどやねん。
 
 
 
かと言って他に歩くのがはかどるBGMって何があるやろうか…
 
 
 
歩くのがはかどるって言うか、散歩したくなるような曲なら何曲か思いつくかなぁ。この曲が凄く好きです。
 
 
名曲過ぎるわ!
 
梅田から難波まで御堂筋を散歩しましょっていう地域限定感が凄い曲ですけど、そんなん抜きにしてもウキウキしますよね?ね??
 
 
久々に聴いたら散歩したくなってきた。今日は太陽が出てて暖かいし気持ち良いやろうな〜。ポカポカしてて、何かしらのアイデアが降りてきたりして。ええやん。散歩。とりあえずこの後のスタジオはチャリで行くけど。
 
 
なんばHatchに向けて残された時間はわずか!本日のスタジオで全ての製作が終了の予定です。笑って泣いて笑顔になってもらえるように頑張ります。
 
以上パクシンでした。