読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

MEMOSHIN

カルメラのピアニスト、パクシンによる日々の出来事をパクシン目線で見たブログ

いつも応援して下さる皆様へ、大切なご報告。

いつも応援して下さる皆様へ。
 
先日、カルメラは10周年を迎え、渋谷CLUB QUATROでの記念ワンマンライブを大盛況のうちに終える事が出来ました。
これも協力して下さった方々、チームの皆様、そして何よりこれまで応援して下さった皆様のお陰です。本当に感謝でいっぱいです。
 
 
ありがとうございます!!
 
 
カルメラは11年目に入り、この先の未来に向けて、新体制として「Calmera」に改名をし、新たな一歩を踏み出しました。
バンドとして新たな船出をしたこのタイミングで、私事ではありますが、僕から皆様へご報告をさせて下さい。
 
 
 
私、PAKshinはこの度
 
 
 
「PAKshin」より「パクシン」に改名致します。
 
 
 
思えばカルメラ、いや、今となってはCalmeraに加入した時から名乗っているこの表記。
 
名乗ってるって言いつつも、考えてみると
 
 
 
 
 
俺自身全然使ってない…
 
 
 
 
圧倒的に「パクシン」の方が使用頻度高い。
そもそも、自分の名前英語とかハズい。
 
って事で「カルメラ」→「Calmera」になった母体の流れに完全に逆行して「PAKshin」→「パクシン」にします。
 
そもそも、パクシンっていう名前なんですけど、色々なイントネーションで呼ばれまして。大きく分けると三つ。
 
 
まず一つ目
 
「パク・シン」
 
この苗字と名前に勝手に分けちゃったバージョン。
気遣ってんのかな。それとも「苗字はパクで名前がシンでしょ」って思ってしまってるのかな。
 
 
 
ちげーよ!!
 
 
 
早とちりやからな!!!!
 
 
ひと続きで「パクシン」やからな!「パクさん」じゃ無いから!たまに「パクさん」呼びな人の中に、完全に「パク」の部分を苗字やと思って呼んでる人おるん知ってるから。
 
言わなくても俺だいたいそういうの分かるから!
 
「あっ、この人、パクのこと苗字やと思って『パクさん』って呼んでるタイプの人や」
 
って分かるから!
 
ニックネームが「パクちゃん」やからより一層わかりにくくしてるのは申し訳ないなとは思うけど。。
 
でも「パク・シン」では無いです。
 
 
 
そして二つ目
 
「パクシ
 
 
この"ン"にイントネーションあるやつ。
 
 
 
 
ああああ!!!もうッ!!!
 
 
 
何で!!!!
 
 
何でそんな事なるん!!!
 
 
普通に考えておかしない!?
 
"ン"にイントネーションあるんおかしない?
 
日本語でそんな事ある!?
 
いや、また話がちょっとややこしくなるけど。
 
でも日本語の感覚でそんな事ある?
 
 
パクシて。
 
おかしない?
 
 
言ってみて。これ見てる人言って見てこのイントネーションで。
 
 
 
せーの!
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ほら!!!!
 
 
 
おかしいやろ!!!
 
 
 
 
何で!!何でそんな事なるん!辻本!!!
 
 
 
いや、彼は敬称までつけてひと続きやからな…
 
 
「パクシン君」
 
 
いやいや、もう君まで名前みたいになっとるやん。
 
ほんでおるから!政治家に!「パクシンクン」さんおるから!
なんて呼ぶの?その人なんて呼ぶの?
 
「パクシンクンさん」て呼ぶの?
 
てか俺と二人並んでることあったらどうするの?
 
 
 
「パクシンくん」と「パクシンクンさん」
 
 
 
 
 
うああああーーーーーーーーーーーー!!!
 
 
しんどい!!しんどなってきた!
 
もうっ!!!
 
 
 
そして三つ目は正しいやつ。
 
クシン」
 
いや〜落ち着くわ。
 
友達の家がやたらと洋風でお洒落な感じの家で、そこのお母さんが出してくれるおやつが手作りのティラミスで、夕飯もアクアパッツァやった時に、自分ちに帰って来て畳で漫画読みながらおかんに「おかん今日お願いしてた番組録画してくれた?」って聞いてるときぐらい落ち着く。
 
 
これ。これやん。普通にこれやん。
 
 
って事で、生まれて来て、これで言ってくれない人が結構いたので、正しいイントネーションの意味も込めて
 
 
「PAKshin」
 
 
にしたんですよね。
 
 
やっぱ正しい発音で読んでほしいです。
 
って、今考えたら、カタカナに改名したら今までより一層、イントネーションで悩まされる修羅の道が待ってるかもやな。
 
 
どうしよ…
 
 
………
 
……
 
 
 
やっぱやめるとかいけます?
 
 
 
俺…
 
 
 
 
 
 
やっぱり改名するのやめます!!!
 
 
 
…マジどうでもいい話にすげぇ尺使ってしもた。。
 
 
て、ちょっとふざけ過ぎましたが、ここから皆様へちゃんとしたご報告があります!
 
 
 
 
 
わたくしパクシン、いや、PAKshinは、この度、兼ねてよりお付き合いをしていた方と入籍致しました。
 
 
 
まさかこんな俺が結婚だなんて!
 
 
 
と自分が一番驚いてます。
 
でも、気付けば僕は彼女と出会った事で変わったようです。
 
共に過ごす日々の中で、自分に無い物や、それまで気付く事の無かった何気ない幸せ、そして、自分でも知らなかった自分の良さなど、挙げればキリが無い程色んな事を彼女のお陰で知る事ができました。
 
短気で気難しいと自分でも分かる程、短気で気難しい僕が、心を落ち着かせることができる場所を見つける事ができました。
 
これからは自分の理想とする、自分たちらしい家庭を作っていければと思っています。
 
このような今の自分があるのは、改めて、メンバーを始めとしたチームの皆や、今まで関わって下さった皆様、応援して下さる皆様のお陰です。
 
本当に心から感謝しています!!!
 
関係者並びにお世話になっている方々へ。
本来ならきちんとお会いしてご報告するべき所を、このような形でいきなりの報告になりました事を申し訳なく思っております。また改めてお会いした時にきちんとご報告させて頂ければと思いますので、ご容赦頂けるとありがたく思います。
 
という事でして、僕は、これからも変わらず、今まで以上に良い音を作って、家庭があるから飲み会はちょっとなんて言うことなく、今まで以上にチャレンジし続ける精神で、頑張っていきたいと思いますのでよろしくお願い致します!
 
2017.5.17 PAKshin